これがあればこれは不要

MacBook Pro 17インチのスピーカー音質はとても良いので、別途スピーカーは必要はない。部屋で鳴らす時、Macのボリュームレベルも半分以下にしか設定していない。それ以上は近所迷惑だろうと思えるぐらい、十分な音量・音質で音楽を再生してくれます。

dアニメがあればNetflix等はいらない。私はほとんどアニメしか見ないので、月額480円のdアニメで十分。月額1000円以上する他のサービスを契約するほどではない。

YouTubeがあればDAZNはいらない。F1が好きなんですが、YouTubeのF1 watchlogで十分だったりする。watchlogはレース状況のライブスタッツとコース上のマシン位置が刻々と更新され、それをYouTuberが解説するという構成で、マシンの映像は一切ないのだけど、むしろテレビ放送では見逃してしまう全体的なレース状況が把握できて面白かったりもする。もちろんDAZN等で走行映像を見るのも良いが、内容の薄い解説に月3000円支払う価値はない。なんならYouTubeがあればテレビがいらない。

大きい土鍋があれば炊飯器はいらない。小さい炊飯器は少量しか炊けないので冷凍ご飯のストックに心許ない。でも大きい高級炊飯器は洗うのが面倒。今土鍋で3合炊けていて、それほど手間もなく気に入っている。

iPhoneがあればデジカメはいらない。デジカメで撮るほどの被写体もないし、撮った写真もほどんど見かえさないのでiPhoneで十分。

図書館があればKindle端末はいらない。心理的理由だと思いますが、本の方が読みやすい。Kindle端末の良さは嵩張らないことだけど、私は同じ小説を何度も読むタイプではないので図書館で十分。

トイレットペーパーがあれば箱ティッシュはいらない。キッチンペーパーがあれば食器拭きはいらない(ただし手拭きは要る)。これで2年間問題なかった。

セームタオル1個あれば、風呂上がり用にバスタオルやタオルはいらない。足拭き用のマットや珪藻土もいらない。

あくまで私のライフスタイルの場合ですが、こんなことを考えながら、日頃の物欲を一つ一つ消しています。必要ないのにあれこれ調べてしまう時間がもったいないですからね。